居宅介護支援

居宅介護支援とは?

ケアマネージャー(介護支援専門員)がご利用者さまの心身の状態やご家族の状況、介護サービスのご希望等を伺い、ケアプランを作成します。また、介護保険に関する書類の代行申請をいたします。

~~  たとえば  ~~
●介護保険はどうしたら使えるのか。
●一人暮らしでいろいろ心配。
●退院後の生活が不安。
●物忘れが気になる。
●体が以前のように動かなく、手すりやベッドを利用したい。
●ヘルパーさんに来てほしい。
●デイサービスに行きたい。
●施設に入るにはどうしたらいいのか。
  など、お気軽にご相談ください。

ケアマネージャーが、毎月ご自宅を訪問し、ご利用者さまのご自宅でのご様子、サービスの利用の状況の確認をし、あわせて、ご家族のご意見を把握してより良いサービスが提供されるよう調整いたします。


居宅介護支援すずらんの特徴

居宅介護支援すずらんは診療所の併設事業所のため、医療依存度の高いご利用者の方でも、住み慣れたご自宅で安心してお過ごし頂けるよう支援しています。


費用


原則、ご本人の負担はございませんが、保険料の滞納などにより、自己負担が発生する場合があります。